アオイ記録(心の声)

こころの声だよ

【スポンサーリンク】

アスペルガー症候群⑤(アスペルガーですが、妻で母で社長です)

【スポンサーリンク】

アスペルガー症候群の母
・娘、夫、同僚との関わり
アスペルガーの母親を持つ小学6年生の子どもの書いた作文を紹介する。

「うちのお母さん」
私は、いままで学校をやすんだことがありません。
多分それは、母のせいだと思います。

私の母は「アスペルガー」です。
調子の悪い時は、頼んだこともなかなかやってくれません。
だから、自分のことは自分でやらないと大変なことになります。
そうなると、朝は絶対に起きません。
起きなくてはいけないときは、私が母の目覚ましになります。
でも、声をかければ、「あと、5分」。
5分待って声をかけると、「うるさい」。
大きな声で起こそうとすると、「うるさい!もう起きているから!」。
あっそう。起きているならほっとくよ、思ってそのままにしておくと、
「なんで起こしてくれなかったの?」と言われます。
意味が分かりません。

朝ごはんも自分で作ります。
母に作ってもらうと、食パンが1枚でてきます。そして母はまた寝ます。

母の書類やカバンがリビングにあったので戻すと、
「書類とかうごかさないでよ!」と言われます。
もしその書類を汚したりしたら怒られるのは私です。
「脱いだコートはちゃんとかけてよ」とこの間母に注意されました。
でも母が脱いだ服はそのままです。

部屋の掃除もしてくれません。やってくれるときもあるけど、ものすごくやる気がでないと片付けません。
お皿洗いもやってあげようとすると、「いい。あとでやるから、うごかさないで」。
「あとで」っていつ?
読んだ本を元に戻さない。借りたものはそのまんま。
だれかの名刺もほっておいてあります。
このままじゃ汚くなる一方なので私が片付けようとすると、「やめてよ。物の位置が変わると分からなくなるから」。
私はただ汚い、暮らしにくいお部屋に住みたくないだけなのに。
さらに時間の管理もできません。
習い事の時間を何度言っても忘れるので、私は家のコルクボードに習い事の予定表とお月謝袋を貼っています。

でも「アスペルガー」でも、母も私のように工夫していることもあります。
工夫をすれば母も少しはできるようになります。できないことは何でも「アスペルガー」のせいにしないで、普通にがんばってほしいです。

 



この作文は、『アスペルガーですが、妻で母で社長です』という本にでてくる著者の娘の「うちのお母さん」という作文だ。
著者のアズ(有限会社アズの個人事業主なので、「アズ」と名乗っている)さんは、昔から勉強や仕事は得意だったが、人付き合いはうまくいかなくて、孤立してきたという。
空気を読むということがわからない。秘密を守れない。正直すぎる。孤立して、いじめも受けた。うまく付き合えない周りの人が嫌いだった。

そんな中、人にわかりやすい長所である「勉強」に支えられた。人間づきあいは苦手だが、学校での勉強は、考察力があまり必要でない、暗記を繰り返しさえすれば高得点の取れるものが多い。いつまでも違和感のある言動で周りに疎ましがられたが、「勉強」に守られ大学まで「勉強」に集中したという。

大学を卒業してまもなくアズさんは結婚と就職をした。環境が変わったことでアズさんは変化についていけず、感じる不平不満をそのまま暴言として投げつけるので、夫もアズさんがアスペルガー症候群とわからないうちは、その言動が信じられない様子だった。いくら本音でも、そんな暴言を毎日聞き続ければ心はどんどん傷ついてしまう。お互いに怒り狂って、連日口論が絶えず、首をしめあうような喧嘩を毎日繰り返した。

会社でも、仕事ができるので一目置かれることもあるが、上司に敬語が使えなかったり、ゴミをゴミ箱に捨てられなかったり、不平不満を正直にきつい言葉で言ってしまうので、変な人として避けられていて、激怒する同僚もいた。 

ある日、その会社の同僚と外でばったり会い、食事をしたことがある。その同僚に、仕事への姿勢やはっきりものを言う性格を褒められた。アズさんは普段誰かと食事をすることもなければ避けられて嫌な目で見られるばかりだったので、相当喜んでいた。
しかし、食事を終え別れ際に、その同僚に、「今日僕と一緒に食事したことは他の人には絶対に言わないでね」と言われた。そんなに私と食事をすることは世間に知られてはいけないことなのかとアズさんは一気に気を落とした。

 アズさんは、診断をするまでアスペルガー症候群であることに気づかなかったため、自分への理解もなく、対策も取れず、自分は「人間関係で失敗ばかりしている、性格の悪い、だらしのない人」という意識で過ごしてきた。

 転職を何度繰り返しても人間関係がうまく行かず、妊娠をきっかけに在宅ワークに切り替え、ひとりで仕事を始めひとりで仕事をしていくことで、気楽になった。個人事業主としてアズさんは自分にぴったりの仕事を見つけたのだ。

 

参考

アスペルガーですが、妻で母で社長です。 [ アズ直子 ]

価格:1,404円
(2016/11/25 11:15時点)
感想(9件)