アオイ記録

こころの声だよ

【スポンサーリンク】

半年ぶりに会って

【スポンサーリンク】

半年ぶりに会った友だちに、どういう風に終わったの?って聞かれて、

話してたら、思い出し泣き。

ごめん、泣きそう。

って話して、

その子まで涙。

「話聞いてたら、わたしまで…。」

 

辛かった時期、ずっと心配して連絡とってくれてた子。

まえ会ったときより元気そうだねって言われた(^ν^)

 

そんなに大変だったんだね、あお、がんばったよ。ほんとに頑張った。って言ってくれて、

「いつも明るい悩みのないあおが苦しんでる姿、想像つかないよ。メンタル大丈夫だった?」

「死にたいと思ってた。」

「そうだよね…

よく乗り越えたよ、頑張ったよ、ほんとに偉いと思う。」

ありがとう(涙)でもほんとに立ち直れて、今があるのは、追い詰められた状況で、周りが助けてくれたから。ぜんぶ周りのおかげ。

 

職場を辞めたのも、社長が、おれはお前の味方だって言ってくれて、仲が良いからってあいつの仲間なんかじゃない。お前を全力で守る。って言って、ぜんぶ助けてくれて、スムースにうまく辞めることができた。

 

今の会社だって、面接してくれた代表が、採用してくれたから、働けてるし。

 

今の家も、一人暮らしするまで、姉が居候させてくれたから、暮らせているし。

 

だーちゃんと縁を切れたのも、警察が全力で守ってくれた。助けてくれたから。

 

裁判だって、向こうの弁護士が、甘い和解案を出してくれたおかげで、早期解決に至ったし。たぶん、向こうの弁護士や嫁ちゃんが、わたしにすこしは同情したんやと思う。

 

友達も、職も家もお金もなくなったら、一緒に住んで養うと言ってくれた。

 

みんなみんな、ぜんぶ周りに助けられた。

 

ほんとうにわたしは、恵まれていて、幸せ者で、

あの時、どん底に落ちた時、みんなが、助けてくれて、一生の感謝だし、人のやさしさ温かさ、身にしみて、言葉じゃ言い尽くせないほどの有り難みを感じています。